about this blog About This Blog:

冬の季節にネットでラクラクお買いもの

サックス教室に通っていた友人が、バンド練習にやって来た

published on7月 8th, 2011 . by Wilson Cham2010-08-20

私は音楽が大好きで、周りの友人も音楽好きばかり。

その友人のひとりとお茶をしていたあるときのことです。

友人が「サックスをやっている」といい始めました。

話を聞くと教室に通ったことがあったらしいのです。

その教室で教えている先生が、サックス奏者として日本を代表するくらい有名な方だそうです。

その先生からマンツーマンで教えてもらっていたとのこと。

何で、友人がそんな話をし始めたのかというと、私がバンドを組んでいることを知り、どうも参加したかったようなのです。

バンドのメンバーに、サックスをやっている人がいることを伝えると「そんなに有名な先生についているのなら、きっと上手いに違いない、バンドに参加してもらおう」ということになりました。

サックスをやっている友人にそのことを伝えると大いに喜んで、早速、次の練習から参加することになりました。

バンドが演奏する曲はフュージョン系が多く、各パートがアドリブを入れることで成り立っています。

1曲を繰り返し演奏して、全員がアドリブの感覚をつかめるように練習しています。

サックス初参加の当日、バンドのメンバーは「初めての音合わせなので、出来そうだったら適当に入ってください」と友人に伝えました。

最初は聴いているだけだったのですが、何回目かの演奏のときにサックスを吹き始めました。

ところがメンバー全員唖然。

メチャクチャだったのです。

音ははずれているは、リズムにはのらないは。

即刻、練習中止です。

よくよく話を聞いてみると、教室に通っていたのは1か月くらいで、あまり面白くないので止めたらしいですって。

結局、もう少し練習してから参加してもらうことになりました。

メンバーは「もう一度教室に通って、ちゃんと習ったほうがいい」というアドバイスもしていました。

その後、友人から連絡はありません。

Leave a Reply

Name

Mail (never published)

Website

   



Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans